南但訪問看護センター
南但訪問看護センターのご案内
HOME > 南但訪問看護センター > 南但訪問看護センターのご案内
ごあいさつ


皆さまに《笑顔と思いやり》 で安心をお届けします。
 

南但訪問看護センター 所長 早崎 美和子

 

当院では昭和56年より訪問看護をスタートさせ、当初より訪問看護を積極的に進めてきました。その訪問看護を受け継ぐ形で、平成5年2月に南但訪問看護センターを開設し、さらに遠方の利用者のニーズを受けて、平成10年8月には朝来訪問看護ステーション(平成27年4月より朝来サテライト)を開設しました。また、平成26年5月には、日高サテライト、11月には関宮サテライトを開設し各地域における利用者のニーズに対応できるよう活動しています。当訪問看護ステーションは、機能強化型訪問看護ステーションの要件を満たしており、積極的な在宅看取り、緊急時対応体制、地域住民への啓蒙活動や交流、実習生の受け入れなど人材育成に関する研修を行っています。また、平成30年5月からは精神訪問看護を開始しました。

現在、看護師26名、リハビリスタッフ11名が4つの部署から活動しています。私たちは、公立八鹿病院や併設の老人保健施設はもちろん、地域の医療機関や介護保険サービス事業所などとの連携を大切にしています。また、入院や退院前、また、施設への入所や退所前の情報共有を行い、継続したケアが行えるように努めています。

ひとりひとりの利用者様が住み慣れた地域で医療を継続でき、安心して過ごして頂けるように、また不安なく家での看取りができるように専門的な立場で支援していきます。そのためには、利用者様やご家族から学ぶ姿勢を忘れず、強みに目を向けていくこと、地域のサービス事業所の方々と顔の見える関係を大切にしていきます。

今後も親切で丁寧な対応を心がけ、質の高い在宅ケアを推し進めていきたいと思っています。


訪問看護スタッフ

看護師、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)がチームを組んで対応します。
 

<担当地域>
養父市・朝来市(一部)

 

 

但馬地区訪問看護ステーション連絡協議会HPをみる


アクセスマップ

 

兵庫県養父市八鹿町下網場411 公立八鹿病院 東棟1F
TEL.(079)662-3344 FAX.(079)662-6113

→googleマップで周辺地図を見る